レース柄

Vera Wang バレリーナ(ケイト・ハドソン版)

ボリューミーなチュールのふくらみがバレリーナのチュチュを連想させることから、通称「バレリーナ」とよばれるヴェラウォンのウェディングドレス。

こちらは映画「ブライダルウォーズ」でケイト・ハドソンが着用したモデル「12709」になります。

12709は通常のバレリーナよりもチュールのボリュームがあり、胸元のハートカットが立体的ですっきりとした印象になります。ビスチェ部分のレースとくるみボタンもケイトハドソン版バレリーナならではのディテールです。

Vera Wang(ヴェラ・ウォン)


世界を代表するウェディングドレスデザイナーの1人。中国系アメリカ人として生まれ、Vogueのシニアエディターを務めたのち、自身のブランドを立ちあげた。女性の求めるすべてを表現したドレスは世界中の花嫁さまの憧れの存在です。